リール・シート総合お問いあわせ・ご注文。メール
 
1957年・ハーデイ・アップ・ロック・ウッド・シート

大変貴重なハーデイのウッド・アップ・シート、1957年のモデルです。

渓流用からライト・スペイ・ロッド使用できるハーデイ・ロッドで最も多用されているサイズです。

ウッド部外径約17.6mm、ラバー・エンドを除いたシートの全長は約93.5mm。埋め込み部分のブラス・シート上部のサイズは高さは約9mm、外径は短辺が約19.8mm・長辺が約20.7mm。

瑕疵としてシート・金具に長さ17mm程度のクラックが見られます。この時代のハーデイのパーツですので使用には支障が出ません。又、手の込んだハーデイなので金具部分はピン付きタイプで確りと固定されているので今後のご使用にも支障はありません(10年〜20年程度は問題ないと思われます)。尚、価格はハーデイのオリジナルのラバー・エンドが付いていますが、この点を考慮してかなり安価に設定されています。当店お問い合わせ番号SG32。グレードは ¥3,9600¥3,600)

 

ウッド・スペーサーは内径10mm、深さ67mmの穴を開けてあります。内径は12mm程度までは広げる事が出来るでしょう(バンブーを削る事をお勧めしますが)。埋め込み部の金具の上端の半分ほどに研磨の跡が見られますが使用には支障はありません。
 
1980年代アメリカ製ライト・スペイ・ロッド用リング・シート

米国製のカスタム・メイドのアルミ・リング・シート。リング、リテイナー、エンド・キャップの3点がセットになっています。リテイナーはブラス等の木ネジでウッド・スペーサーやバンブー・ブランクに固定します。固定用の木ネジは付属していません。

リングの内径約21mmx高さ約13.6mm。リテイナーのウッド取り付け部分の幅は約15.5mm(幅を若干調節可能)x高さ約約13mm。エンド・キャップの内径は約17.8mm高さ約12mmです。#5〜7ライン程度のライト・スペイ・ロッドに適したサイズです。未使用品で綺麗な状態です。当店お問い合わせ番号SG29。グレードは ¥3,520¥3,200)

パシフィック・マシナリーと言うメーカーのタグが入っています。多分オリジナルのモデルとして製造したと思われます。年代等は当店の推測です。
1970年代・パウエル・アップ・ロック・リール・シート

ウオルトン・パウエル工房自作のアルミ・シート。武骨な外観に似合わないデリケートな固定力、キャステイング中にリールが外れ事はありません。

現代ではこのパウエルのデザインを真似た多量の類似品が出回っていますが、オリジナルを超えた使い心地のシートに出会ったことはありません。独特な素材とネジ山がこのような気持ちの良いシートを生み出していると推測します。パウエルではバンブーからグラス、グラファイトのすべてにこのシートが使用されていました。後年はライト・モデルが製造されましたがこのスタンダードが高い人気を保っていました。

このシートはパウエルのオリジナルで未使用品です。@売り切れ当店お問い合わせ番号SG23グレー・カラー・オール・メタル(全長90mm、内径15.7mm、上端部24.6mm)未使用の状態で保管されていたと推測されます、グレードは ¥4,860¥4,500)

A在庫あり当店お問い合わせ番号SG24。ウッド・エクステンション付き(全長94mm、ウッド内径7.8mm、上端部24.6mm)未使用の状態で保管されていたと推測されます、グレードは ¥9,350¥8,500)

 


09/22/2021
Copyright (C) 1996 Importer and Exporter Sasano CO.,LTD.
All Right Reserved.