1980年代・フルーガー・メダリスト#1498CJ・ メール

アメリカを代表するフライ・リールの一つ、フルーガー・メダリスト。最初に作られたモデルはおおよそ1920年代、それ依頼営々と作られ続けてきました。残念ながらアメリカでの製造は1970年代にほぼ中止されております。それ以降は日本、さらに中国と移ってしまいアメリカ製フルーガー・メダリストはアンテイーク・リールとしてしか入手できなくなりました。このモデルは1980年代と推定される日本製モデルです。

この1498はシリーズ中最大のモデルで、手軽なソルト・ウオーターやスペイ用リールとして大変人気の高いモデルでした。リールの自重は220グラム、リールの外径102ミリ、スプールの内幅は約25mm。ラインは#8〜#10程度まで対応できます。タフな耐久性が大きな特徴ですので今になっても現役のリールとしてばりばり使う事が出来ます。なお、このリール・フットは幅が広く、小型のシートには固定できない場合があります。フットのサイズは約64mmx15mmです。

アメリカ製との外見上の違いはラチェット・カバーにMade In USAと書かれていないことと、フットにMade In Japanと刻印されています。このリールは右巻きに設定されていますが、 左右の交換が可能です。ほぼ未使用状態につかく状態は大変綺麗で塗装面の目立つような傷は見当たりません。当店お問い合わせ番号SB541。リールの状態は¥9,790(税別¥8,900)

内部も大変綺麗な状態なのでオリジナルのままです。

ほぼ未使用状態に近い大変綺麗な状態です。これからも長くご愛用いただけるモデルです。

如何にもアメリカ製らしい雰囲気(このモデルは日本製ですが)の独特のデイスク・ブレーキが付いています。

デイスク・ドラッグの調整つまみが画像右に見えます。

アメリカを代表するフライ・リールの一つ、フルーガー・メダリスト、最初に作られたモデルはおおよそ1920年代、営々と作られ続けてきました。残念ながらアメリカでの製造は1970年代にほぼ中止されております。それ以降は日本、さらに中国と移ってしまいアメリカ製フルーガー・メダリストはアンテイーク・リールとしてしか入手できなくなりました。

1980年代の1〜2年間だけメダリストは日本で製造されていた時代があります。その後は中国製になるのですが、日本製の時代のフルーガーの品質はアメリカ製に匹敵すると言われていました。 このモデルはメダリストの最大モデル#1498のワイド・スプール・タイプで生産量が少なくアンテイークとして最も人気の高いリールです。

この1498はシリーズ中最大のモデルで、手軽なソルト・ウオーターやスペイ用リールとして大変人気の高いモデルでした。リールの自重は220グラム、リールの外径100ミリ。タフな耐久性が大きな特徴ですので今になっても現役のリールとしてばりばり使う事が出来ます。 年代は1960年から1970年代までに製造されたリールだと思われます。

このリールはスペイ・リールには便利なエクストラ・スプールが付いています。使用可能なDT9Fと思われラインが巻かれていますのでこのままご使用になれます。替えスプールにはバッキングだけが巻かれています。尚、ラインのサイズ・仕様は当店で保証するものではありません、外見からの推測です。状態はかなり良好です、当店で取り扱った多くの#1498の中でも状態のかなり良い部類に入ります。 当店お問い合わせ番号SB355。リールの状態は¥23,700(税別¥22,600)

 

この1498はシリーズ中最大のモデルで、手軽なソルト・ウオーターやスペイ用リールとして大変人気の高いモデルでした。リールの自重は220グラム、リールの外径100ミリ。タフな耐久性が大きな特徴ですので今になっても現役のリールとしてばりばり使う事が出来ます。 年代は1960年から1970年代までに製造されたリールだと思われます。

1980年代の1〜2年間だけメダリストは日本で製造されていた時代があります。その後は中国製になるのですが、日本製の時代のフルーガーの品質はアメリカ製に匹敵すると言われていました。 このモデルはメダリストの最大モデル#1498のワイド・スプール・タイプで生産量が少なくアンテイークとして最も人気の高いリールです。#8ラインをメインに#7と#9にも使用できるサイズです。本体の外径約82mm、スプールの内幅約25mmです。アメリカ製との外見上の違いはラチェット・カバーにMade In USAと書かれていないことと、フットにMade In Japanと刻印されています。なお、このフットは幅が広く、小型のシートには固定できない場合があります。このリールのラチェット・カバーにオーナーのイニシャルと思われるものが記入されています(多分油性インクと思われるので落とすことは出来ると思います)。 左右の交換が可能です。状態は大変綺麗で塗装面の目立つような剥離は見当たりません。外箱と英文の説明書が付いています。当店お問い合わせ番号SB467。状態はかなり良好とと言えます ¥9,180(税別¥8,500)*説明は本文を参照ください。

このリールはスペイ・リールには便利なエクストラ・スプールが付いています。使用可能なDT9Fと思われラインが巻かれていますのでこのままご使用になれます。替えスプールにはバッキングだけが巻かれています。尚、ラインのサイズ・仕様は当店で保証するものではありません、外見からの推測です。状態はかなり良好です、当店で取り扱った多くの#1498の中でも状態のかなり良い部類に入ります。 当店お問い合わせ番号SB355。リールの状態は¥23,700(税別¥22,600)

英国製との表記がドラッグ調整つまみに見られる事から、1960年代に合併・買収した英国のオルコックやJWヤングが製造したリールと思われます。中でもJWヤングが製造した英国製リールと推測しています。

サイズは当時最もポピュラーな#5〜6ライン用の3−1/2“、現在では渓流から中流・本流・中小止水域まで使用できます。どことなく本体はフルーガー、スプールはマーキスを想起させるアウト・スプール・タイプです。リールには歪みや大きな傷は見られません、良い状態と言えます。アウト・スプールの外径は約90.95mm、内幅は約14.4mm。

デラックス・タイプでラインの巻取りが早いハイ・スピード・モデルです。ハンドルを1回転するとスプールは2回強ラインを巻き取ります。中小の止水域ではその効果が発揮されます。

右巻きに設定されていますが、左右ハンドルの向きが交換が可能です。リール内部の状態は良好です。当店お問い合わせ番号SB546。グレード   ¥9,900(税別¥9,000)

古いグリスを落として新しいものを注入しました

スプールに比べて、内部のギヤーやクリック、ドラッグ等がかなり綺麗な状態です。

ドラッグ調整つまみが付いています。右巻きに設定されていますが、左巻きにも変更が出来ます(左右を交換してもそれ程大きな差異は見られませんが)。ギヤーが約2倍強でスプールをハイスピードで回転させてくれるのでラインの回収が素早く行えます。

裏面中心部の黒いボタンがドラッグの調整つまみです。リール・フットのサイズは約58mmx13.6mm、現在の殆どのリール・シートには問題なく取り付けられるサイズです。


12/09/2021
Copyright (C) 1996 Importer and Exporter Sasano CO.,LTD.
All Right Reserved.