1970年代Trossachs Rod Co,  9'6"#6~7メール

ブレデイ

スコットランドのトラサックと言うメーカーは当店でのデータでは見付けられませんでした。パーツ類の仕様等から1970年代後半のロッドではないかと推測しています。

重量約210グラム、フルエル・タイプ・グリップの全長約20cm、グリップ・上端部のブランクの対面外径は約9.6mm・トップ・ガイド下の対面外径は約2.6mmです。アクションはかなり中心部から曲がりパラボリックでトルクの高いロッドです。#6〜#7をメインに中流域・本流を中心にドライからウエットまでを楽しめるモデルです。中小の止水域でも存分にロング・キャストを楽しめるロッドです。

9’6”まではバンブーのロング・ロッドに慣れた方なら一般的にシングルでの使用に問題はありませんが、大型魚を対象とする可能性が高い場合は当店専用の長さ10cmのハーデイ用イングリッシュ・エクステンションを取り付ける事が可能です。下図が取り付けた画像ですがダブル・ハンドとしても存分にお楽しみ頂けるのでロッドの多様性が高まる仕様です。

2ピース、1テイップ、オリジナル布ケース付。状態はアンテイーク・ロッドとしては良好でオリジナル性を高く保った良好なモデルです。当店お問い合わせ番号SA991 。グレードは¥28,600(税別¥26,000)

レストアーについてガイドとフェルールの全てのラッピング部と3/4程のインター・ミデイエット部の防水上塗り加工を施してあります。バット上部のガイドの片側のラッピングを巻き直してあります。軽微な曲がり直しをおこないました。

タフなロッドのパワーを引き出すためにグリップは長さ20cm・中心部の外径25mmのフルウエル・タイプが取り付けられています。グリップ下端部や上端部にフライを掛けると言う英国のフライ・フィッシャマンの習慣から通常は若干欠落が見られるのですがこのロッドはそれを免れたようです。目立つような欠落や穴などは見られません。今後も安心してご使用になれます。

ラバー・エンド付きの長さ約10cmダウン・ロック・シート、英国製らしいしっかりした造りです。

ロゴ・マークのシールもほぼ残っています。そっけないのが特徴の古い時代の英国製バンブーとしては珍しくロゴの他に長さやライン・ウエイトも書き込まれています。ライン・ウエイトの書き込みが1970年代後半と言うロッドの製作年代の推定の根拠の一つなっています。多分一人のフライ・フィッシャマンが使用していたと思われます。

アンバー・カラーのメノウ・ストリッピング・ガイドがついています、他の部分はオープン・フレーム・タイプです。ロッドには大きな傷やインター・ミデイエット部分やガイドやフェルール部のスレッドの断裂等が見られないかなり良好な状態です(*1か所のガイドの片側を除いて) 。

トップ・ガイドはストリッピング・ガイドと同じアンバー・カラーのメノウが付いています。フェルール差込もしっかりと止まりのガタツキ等は感じられません。

 


12/21/2021
Copyright (C) 1996 Importer and Exporter Sasano CO.,LTD.
All Right Reserved.